document

Lighttpdを少しいじってるけど、どうしてもサーバーのCPUを1コアしか使ってくれません。

解決方法をひとつ思いついたが、よくよく調べたらconfを追加するだけでよかったorz

lighttpd.conf server.max-worker

 server.max-worker=2

ただこれだけで、2コアのCPUでは2プロセス立ち上がる。

ソース

パフォーマンスボトルネックの探し方(続き) (やっぱり Sun がスキ!) http://blogs.oracle.com/yappri/entry/httpd_bottleneck_cont

自分が考えた方法

1.実行ファイルをコピーする。

2.通常サービスのほかに別のポートを指定したconfを用意する(例えば通常8080なら8081とか)

3.コピーした実行ファイルに別ポート設定のconfを指定してサービス起動

4.ロードバランサーで来たリクエストをそれぞれのポートに振り分ける。

こんな感じ

	[root@ip-10-148-70-xxxx ]# ps aux | grep httpd
	root     19087  3.9  0.1   7880  2124 ?        S    18:59   1:12 /usr/xxxxxxx/lighttpd -f /etc/lighttpd/lighttpd.conf
	root     19117  1.8  0.1   7860  2104 ?        S    18:59   0:33 /usr/xxxxxxx/2core_lighttpd -f /etc/lighttpd/2core_lighttpd.conf
	root     23722  0.0  0.0   5096   768 pts/0    S+   19:29   0:00 grep httpd

。。。。 まぁでもconfで設定したほうが安全ですよねー。

もっとちゃんとこのサイト読んでおけば良かった。。。 Lighttpd "how to" Fast and Secure Web Server ( lighttpd.conf ) @ Calomel.org - Open Source Research and Reference https://calomel.org/lighttpd.html

ただこの方式のほうが5%〜10%速かった!

参考リンク

パフォーマンスボトルネックの探し方(続き) (やっぱり Sun がスキ!) http://blogs.oracle.com/yappri/entry/httpd_bottleneck_cont

server.max-worker はフォークするプロセスの数です。今回は 8 コアのサーバなので 8 を指定しました。

Lighttpd - Server.max-workerDetails - lighty labs http://redmine.lighttpd.net/wiki/1/Server.max-workerDetails

number of worker processes to spawn. This is usually only needed on servers which are fairly loaded and the network handler calls delay often (e.g. new requests are not handled instantaneously).

Lighttpd "how to" Fast and Secure Web Server ( lighttpd.conf ) @ Calomel.org - Open Source Research and Reference https://calomel.org/lighttpd.html

server.max-worker :   Is the number of worker processes to spawn. A worker is the same as a child process in Apache.

log/2011-09-15 - weiki (作業ログやそのまとめ) http://www.goto.info.waseda.ac.jp/~wei/weiki/index.php?log%2F2011-09-15


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-09-16 (金) 10:17:47 (2777d)