i-MiEV 電池 重量

電池重量はwikipediaと他のサイトでバラバラだった。

単純に電池の重量だったら、

に書いてある。

1.7*88→(4個直列モジュール)7.5*22=165kg

だと思う。

	GSユアサ、三菱商事、三菱自動車の3社が出資する合弁会社「リチウムエナジージャパン」製
	のEV用リチウムイオン電池・LEV50を敷き詰めた駆動用バッテリーユニット。同社ウェブサイトによると、
	LEV50セル1個の重さは 1.7kg(4個の直列モジュールで7.5kg)、単体電圧は3.7Vで、容量は50Ahとなる。
	i-MiEVの場合は高剛性ケースに88個がパックされるため、単純計算でも重量は165kg。
	今後は日産系のAESC、サンヨーを吸収したトヨタ系のパナソニックEVエナジーなどの国産勢に、
	中国のBYD、韓国のLGやサムスンSDなども加わった国際的な二次電池開発&特許ウォーズに発展しそうだ。

しかしそこには電気系統のものや、金属も回りを覆っているので、システム的には

でいわれて200Kgが妥当だと思う。

こういう試算もある

	車両本体重量は三菱i-mievの値より推定する。三菱自動車のHPによればi-mievはリチウムイオン電池16kwhを積んでおり、
	2008年の電池密度;0.07kwh/kgを用いれば電池重量は228.6kgとなる。

i-MiEVに使用されているGSユアサ製電池

http://www.gs-yuasa.com/jp/technic/vol5/pdf/05_1_021.pdf

LEV50
	Nominal capacity / Ah:50
	Nominal voltage / V:3.7
	Dimension (H x W x L) / mm:113.5×43.8×171
	Mass / kg:1.7
	Specific energy / Wh kg-1:109
	Energy density / Wh L-1:218
  • 画像
    http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080806/156129/001.jpg
    http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080806/156129/001.jpg

エネルギー政策についての良いレポート

エネルギー総合工学研究所:研究成果:超長期エネルギー技術ロードマップ報告書(超長期エネルギービジョン2100) <http://www.iae.or.jp/research/result/cho06.html>

パナソニック リチウムイオン電池 モジュール

高エネルギー・高信頼性のリチウムイオン電池モジュールを開発 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic <http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn091001-1/jn091001-1.html>


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-06 (火) 17:15:18 (3486d)