crontabとscpでバックアップ用にリモートサーバへファイル転送

scpの公開鍵ではまったのでメモ

結局sshd_configの設定を何も変えずに

Using Cron and SCP for Backups and Such http://www.spaceprogram.com/knowledge/cron_scp.html

のサイトの通りにやったらできた。

dsaとrsaの二つの方式があり、dsaのほうが主流だけど、RSAでもできた。

1.ローカルマシンで秘密鍵と公開鍵を生成

1. Generate a private/public key pair 
local$ssh-keygen -t rsa
パスフレーズ聞かれるが、空のままEnter
2. Copy the public key to the remote server
できた公開鍵をリモートサーバーに送る
local$scp ~/.ssh/id_rsa.pub remote_user@remote_host:./

2.リモートサーバーで送られた公開鍵の登録

3. Add local key to remote servers trusted key 
remote_user$cat ~/id_rsa.pub >> ~/.ssh/authorized_keys
権限を変える
remote_user$chmod 644 ~/.ssh/authorized_keys

3.ローカルから接続

ssh REMOTE_USERNAME@remote_host

crontab設定

$crontab -e
00 05 * * * scp /home/user/aaa.txt remote_user@remote_host:/home/remote_user/

失敗の原因

リモート側で公開鍵を作ってローカルに渡してしまった。

OpenSSHを使って,パスワードなしのログイン http://www.geocities.jp/turtle_wide/tools/sshpass.html

こちらによると

.sshディレクトリが,自分のみが読み書き可になっているか?なっていない場合は,はじかれます.
.ssh/authorized_keys2の綴りは間違っていないか? このファイルも自分のみが読み書き可になっているか?

(もちろん,ls -laで確認できます)

なども原因

「OpenSSHを使って,パスワードなしのログイン」のサイトのほうがわかりやすいかも

仕組み

鍵交換方式による認証 http://www14.plala.or.jp/campus-note/vine_linux/server_ssh/ssh_key.html

http://www14.plala.or.jp/campus-note/vine_linux/server_ssh/ssh_img/ssh_key1.png


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-14 (木) 21:25:50 (3389d)