git client windowsで使う

eclipseのgitツールもあったけど、設定が難しかったので

	TortoiseGit

を入れてみた。

TortoiseGit?はTortoiseSVNと同じようなUIなので慣れてる

ほとんどこのサイトを参考にインストールした。(日本語版が古いバージョンだったので、必要なパッケージは英語版を入れた。)

実用レベルに達したWindows向けGitクライアント「TortoiseGit?」でGitを始めよう - SourceForge?.JP Magazine : オープンソースの話題満載 http://sourceforge.jp/magazine/09/06/19/0340248

msysGit インストール

最初にTortoiseGit?を入れて使おうと思ったらmsysgitがないと怒られた。

msysgit - Git for Windows - Google Project Hosting http://code.google.com/p/msysgit/

ここからパッケージをDLしてインストール

OpenSSHを使うかputtyを使うか聞かれて、puttyを選んだ。 (puttyはインストーラーのいらないexeを使ってるけど、TortoiseGit?を入れた時に入ったのかな?)

TortoiseGit? インストール

tortoisegit - Porting TortoiseSVN to TortoiseGIT - Google Project Hosting http://code.google.com/p/tortoisegit/

ここからDLしてインストール。 インストールは特に問題はなかった (最近のオープンソースのプロジェクトは大体code.googleなんですねー)

TortoiseGit? 設定

既にサーバー側にリポジトリがあったので、開発したいフォルダで右クリックをするとメニューが出て、

Git Clone

を選ぶ。

リポジトリサーバーの場所とか聞かれるのでそれを入れて、

鍵はputty形式の.ppkの鍵を作って指定すれば、リポジトリから取ってくることがでてきた。

あとは

setting

のconfigを設定すればpushとかもできるようになる。

Cloneができれば直感であとはなんとかなったと思う

参考リンク

Windows 上に Git 環境を構築する方法(TortoiseGit? と msysGit) | 日本Symfonyユーザー会 http://www.symfony.gr.jp/git/setup-git-windows


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-08-05 (金) 10:52:01 (2819d)