firefox プロファイルをリセット メモリ使用量が激減

長年firefoxを使っていて、良くメモリを消費するようになっていた。

特に起動直後にメモリを調べると heap-unclassifiedが400MBも最初から占有してて(数日経つと2GBにもなる)、 これの消し方がかなり大変のようだった。 (+メモリ管理アドオンなどを使っても減らない。about:memoryでGCしてもだめ。。)

Reducing about:memory’s “heap-unclassified” measurement with DMD | Nicholas Nethercote <https://blog.mozilla.org/nnethercote/2011/11/01/reducing-aboutmemorys-heap-unclassified-measurement-with-dmd/>

そこで思い切って、firefoxのプロファイルをリセットしたら、 アドオン再インストールや設定のリセットのデメリットはあったが、 メモリ使用量が劇的に減った。

リセットしてすぐは50タブ保存してて、400MB いつもは数日放置しておくとメモリ使用量が2GBになるが、どうなるかモニターしていきたい。

マイナーで見つけにくい設定

検索ボックスで検索すると新しいタブが出る

browser.search.openintab;true 

tab mix設定

リンクを開いたときに今のタブの右側にタブができるようにする
イベント->新しいタブ->他のタブを現在のタブの直後に開く

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-21 (金) 01:55:34 (1338d)