grep -o mail

以下のようなメルマガ受信不能メールの返信が大量に返ってきて、 それらのメアドに当てはまるメアドをメルマガ受信対象からはずす作業

$less 1477981143.V6802I25bd81M293530.XXXXX.com

結果的に、

$cat * | grep -o "<.*@.*com>" | uniq 

などで対象のメアドをある程度リスト化できた。

grep -o これでマッチした文字列を抜き出すことができる。

-oオプションとは
--only-matchingの略。マッチした部分のみを抽出するというオプションのこと。

grepの-oオプションと-Pオプションの組み合わせが便利 - Gre's Blog http://greymd.hatenablog.com/entry/2014/09/27/154305

uniqはログ解析で重複のカウントに良く使っているが、 同じ文字列を一つにできる。

参考リンク

Linuxコマンド集 - 【 grep 】 文字列を検索する:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060227/230786/?rt=nocnt

フィルタを使用した文字列操作 2 | UNIX & Linux コマンド・シェルスクリプト リファレンス http://shellscript.sunone.me/filter_etc.html


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-25 (金) 15:49:31 (600d)