document かなり忘れてるので手順違うかも!! Titaniumで作ったプロジェクトをiphoneの実機にインストールする(ACSのPUSH機能を確かめたかった)

手順はうろ覚えですが。。。

  Mac OS X 10.8.4
  Xcode ver:4.6.3
  Titanium SDK 3.1.3(Titanium Studioに同梱)
  Titanium Studio 3.1.3

このサイトが一番役に立つかも

Titanium StudioでiPhone実機転送をする方法 | zaru blog <http://zaru.tofu-kun.org/2011/08/09/taitanium-studio%E3%81%A7iphone%E5%AE%9F%E6%A9%9F%E8%BB%A2%E9%80%81%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/>

How to Create a Provisioning Profile for iPhone: 9 Steps <http://www.wikihow.com/Create-a-Provisioning-Profile-for-iPhone>

0.前提

  • Titanium Studioで開発したプロジェクトがエミュレータでちゃんと動く
    Run as > iPhone Simulator
  • Apple Developerの有料会員になっている

1.Xcodeセットアップ

1.1デバイス登録

Xcodeを立ち上げて、iphoneをMacにつなげると認識される。その後登録する

	Register Devices with Xcode
	Xcode is the easiest way to register your iOS device. Connect your device to your Mac and click Use for Development in Xcode's Organizer window. Sign in with the Apple ID associated with your iOS Developer Program membership and Xcode will register the UDID of your device to your iOS development team.

1.2 iOS Certificates登録

Apple Developerのサイトに行くとやり方が書いてある

iOS Certificates - Apple Developer <https://developer.apple.com/account/ios/certificate/certificateList.action>

ここでも、Xcodeが一番簡単と書いてあったので、その通りに登録した。

Request Certificates with Xcode
Xcode is the easiest way to request certificates. Connect your device to your Mac and click Use for Development in Xcode's Organizer window. Sign in with the Apple ID associated with your iOS Developer Program membership and Xcode will automatically generate your certificates.

1.3 iOS Provisioning Profiles

これもXcodeからの登録が始まるが、データ入力はApple Developerウェブでしたような。。。

ただし、登録するときはtiapp.xmlのApplication idとProvisioning ProfilesのAppIDの整合性に気をつける必要がある。

com.xxx.yyy

と統一する。(実際、Provisioning Profilesにはprefixがあるので、A1B2C3D4E5.com.xxx.yyyとなるらしい)

次に、そこで登録してできた

xxxxxxxx_Provisioning_Profile_.mobileprovision

をダウンロードしてXcodeに登録した。

Xcodeの「Provisioning Profiles 」の項目を選んで、addボタンを押すと、finderで.mobileprovisionを選ぶ。

2.Titanium Studioの設定

Titanium StudioでiPhone実機転送をする方法 | zaru blog <http://zaru.tofu-kun.org/2011/08/09/taitanium-studio%E3%81%A7iphone%E5%AE%9F%E6%A9%9F%E8%BB%A2%E9%80%81%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/>

によると、Application id整合性以外は特に問題なくできるようだ。

Xcodeのセットアップ完了後に、プロジェクトを選んで、

install to iOS Device

を選べば、インストールに何が足りないか表示してくれる。

最終的に、プロジェクトのプロパティーがこのようになれば、インストールできる。

https://lh5.googleusercontent.com/-1lzS1IcVybA/UldwbCXheuI/AAAAAAAAL5s/bDAKtogh0WQ/s720/2013-10-11%252012.17.26.jpg

設定が終わってfinishを押すと、実機にインストールされる。

ただし、これだとiTunesからの同期となるので、会社のMacを使っていたら不都合が多い

3.アプリをiTunes使わずにXcodeから転送

iTunesを使わずに、Xcodeから転送もできる。

Xcodeでつながったiphoneの「Applications」を選択して、addボタンを押して、

アプリの.ipaがある場所を選択すれば、iphoneにインストールされる。

例えば、開発中のアプリは以下に入っている

/Titanium_Studio_Workspace/xxxx/build/iphone/build/Debug-iphoneos/xxxx.ipa

参考リンク

Titanium Mobileで作ったアプリを実機で動かすまで - Kayaking Lifestyle <http://www.kayakinglifestyle.jp/titanium-mobile%E3%81%A7%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%92%E5%AE%9F%E6%A9%9F%E3%81%A7%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%99%E3%81%BE%E3%81%A7/553>

Titanium StudioでiPhone実機転送をする方法 | zaru blog <http://zaru.tofu-kun.org/2011/08/09/taitanium-studio%E3%81%A7iphone%E5%AE%9F%E6%A9%9F%E8%BB%A2%E9%80%81%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95/>

Titanium mobileアプリのiTunes Storeへの申請・登録方法|WEBデザイン Tips <http://blog.digital-squad.net/article/274213394.html>

TitaniumでiPhoneへの実機転送時にはまった件のまとめ - しそメモ(Titanium/Android/Ruby) <http://d.hatena.ne.jp/siso9to/20111229/1325184249>


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-11 (金) 15:29:42 (2020d)